山頂のおすすめスポット

山頂広場

かつてこの地には、朝熊山のシンボルといわれ長年にわたり多くの人々に親しまれた「朝熊山レストハウス」がありました。現在は、360°の大パノラマが広がる「憩いの空間」として、朝熊山の来頂者に愛されています。
山頂広場の石積みは、かつて伊勢市内を走っていた路面電車(神都線)の敷石として使われていたもので、昭和36年1月廃線となって不要になったものを当社が譲り受け、朝熊山レストハウスの建設時に再利用したもので、伊勢市民や鉄道マニアにとっては、当時を偲ぶことができる貴重な歴史遺産です。
山頂広場には、今話題の「天空のポスト」や朝熊山を愛した御木本幸吉翁ゆかりの「籠立場の碑」があります。

天空のポストよりを込めて/lover sanctuary

恋人の聖地「天空のポスト」

伊勢志摩最高峰に立つ現役のポストです。
大切な人に思いを伝えたい方たちの間で話題の場所として、たくさんの利用があります。山頂売店でオリジナル絵はがきと切手を販売しており、このポストから投函してみてはいかがですか。
「天空のポスト」は三重県で3番目の恋人の聖地に選定されました。

展望足湯

足湯につかりながら、眼下に広がる伊勢湾の眺望をのんびり、ゆったりとお楽しみください。最も遠い場所から富士山を望むことができる足湯かも・・・
効能は・・・心のやすらぎ。

足湯営業時間 10:00-16:00

※天候・点検整備のため休止させていただくことがございますのでご注意下さい

日の出遥拝地

朝熊山は古より日の出の名所として有名な場所、新春には初日の出を楽しむ大勢の人で賑わいます。
山頂にあるこの大きな岩からは、朝熊山が持つ不思議なパワーが伝わるようです。

さんぽ道を通って勘吉台へ

山頂周辺は見どころ満載。時間があれば、少し歩いてみてはいかがですか。
一番のおすすめは、「さんぽ道」を通って、山上広苑の先端にある「勘吉台」までのミニウォークです。「さんぽ道」には、季節の花木が咲き誇り、「勘吉台」からは伊勢平野と伊勢湾の絶景がご覧いただけます。
5月のつつじの季節が特におすすめです。さんぽ道の途中にはベンチやハンモックも設置されています。